いろいろ考える今日この頃

またしてもご無沙汰でした😅
あっという間に10月になって、もう来週はハロウィン🎃が近づいてますね〜。

さて、しばらくブログをサボってた間いろいろありました。いろいろって言っても大事件とかじゃなんだけど、息子たちの誕生日があったり、サッカーシーズンが終わったり、学校で二者面談あったり。。。

あら、それくらいしかないですね😅
期待させてといてそれかい?って自分ツッコミしてますが、とにかくやっと一息落ち着いたかなという感じです。

実は最近いまいち今までのようにブログが書けません。時間もないのはもちろんだけど、それより書けそうなフリータイムが夜なんで、どうも脳の回転悪くって文章がスラスラ書けないんですね〜🙄

ホントはいろいろネタはあったんですよ。ツイッターで時事ニュースとか追いかけてるんで、それに対して感じた事とか書きたいなって思うけど、うまい具合にまとまりません。この記事も、三回書き直して今記事にしてます。なんなんでしょうね〜。ついに老化現象来たかいな?

とにかく、前置き長くなりましたが、今日は育児を通して最近感じたことを書いてみたいと思います。

というのも、この間息子たちが8歳になって、感慨深く感じると同時にいろいろ考えちゃいました。息子たちは、学校が大好きでとにかく勉強と遊びに充実した毎日を過ごしてます。そんな姿を見るたびに思うんですよね。

彼らは着実に、私が歩んだ道よりはるかに明るくはっきりした道を歩んでるな〜と。それと同時に、自分がもし今の息子たちのように育てられたら、また違った人生だったのかなって思ったりもしてね。

なんとも表現しにくいんだけど、やっぱり自分の人生、決して楽ではなかったんで、きっとそんな風に思うのかもしれません。子供たちには、自分が与えられなかったものを与えたい。彼らが進みたい道のために最善を尽くしたい。そう思う親は私だけではないと思います。

そして着実に自信を身につけ、悠々しく学びを楽しんでる息子たちの姿は、ホントに親として誇りに思うし、どんな将来が待ってるのだろうかとわくわくもするんですね。そして、ああ、こんな風に自分も子供時代を過ごしてたらな〜と羨ましくも思うのであります。

たぶん自分の人生の中で、まだやり切れてない事がたくさんあるんで、もしかしたらそう感じてしまうのかもしれません。今は子供たちをサポートする事で毎日に追われてますから、自分の事は二の次。だからふと過去を振り返り、どうしようもない事を考えちゃうのかもしれません。

もともと自己肯定感の低い人間なので、アメリカ来て20年目になるのに、なんだか全然イケてない自分にやるせない気持ちにも時々なるんですね。

でも自分への期待値を勝手に上げてるのも自分であるから、静かに自分を受け止め肯定して行くしか前に進めません。まあ、そんな風にたまーに押し寄せるネガティブウェーブと付き合いながら、いろいろ考えたりもしております。

あれ?なんか珍しくシリアスな内容になっちゃったかしらん?😳

ってか、結局なにが言いたいのかわからん内容になってしまいましたが、とにかく親になるといろいろ考えちゃうもんなんですね〜😁

それにしても、こちらはちょっと前まで残暑が続いてたのに、急に寒くなってもう寒いったらありゃあしない!

11月と12月は続けて大イベント🦃🎄も押し寄せて来ますので、この2ヶ月は大忙しになりそうですが、また気が向いたらブログを書けるようにしたいと思います。

これからインフルエンザの季節ですので、お互い体調には気をつけましょうね〜😉

 

 

コメントを残す