まさにLife Is Good

ずいぶんご無沙汰してました。約4ヶ月ぶりの更新でしょうか😅

私は至って元気です。家族も至ってすこぶる元気で、とりわけ更新できなかったドラマチックな理由とかありません。ただ単に相変わらずやりたいことが多すぎて、ブログに集中する時間がないっていうのが大きな理由ですが。まあ、それでずるずるブログ放置4ヶ月に至った感じですかね。

この4ヶ月、実は書きたいことけっこうあったんですよ。(あ、いつもそんな言い訳してますね😅)でもやっぱり書きたいと思っても、子供達が寝た後の夜は疲れ果てて無理なんですよ。なんか40代も半ばを過ぎると体力なくなってるのかな?そう、最近ここ数年で夜の体力に限界が来てるという感じ。昔は子供達が寝た後に受注仕事もせっせとしてたのにな〜🙄とため息出ること多々あります。

そんなわけで、やっと書く気力が沸いたので久々に更新です。なんとなく書きたかったけど書けなかったこの4ヶ月、振り返ってみるといろいろあったかもですね。それは最後にまとめて書きますが、まずはこの4ヶ月を一言で表現するとこれ↓

Life is good!

私なりに意訳すると、

人生っていいわ〜😍

みたいな感じでしょうか。

つまり、この4ヶ月そんな風に思えるほどポジティブバイブに満ちてたわけです。

え?コロナ渦中でそんな豪語しちゃっていいわけ?って思う人もいるかもしれないけど、こちらはなんたってバンデン大統領になってから急速に変化が起きましたからね〜。ワクチンはがんがん普及するし、感染者数も落ち着いてきたし、目に見えて状況改善へと変化が見られましたから。そこで秋から学校の見通しも明るくなってきたんですね。

そりゃあ我が州オハイオでもマスク着用義務が6月から無くなるんで、多少は不安はありますよ。それでも、仕事が早いバイデン大統領がホワイトハウスにいる限り、未来は明るいはずと信じてます。それに州知事もいい仕事してくれてますしね。だからきっと秋から子供達が直接通う学校も大丈夫だろうって。そう思いたいのです。

子供達がオンラインではない「普通の学校」に通い出し、夫も普通に通勤するようになると、まさに一年以上前の「普通」に近い生活が戻るわけですよね。それを想像すると、嗚呼!これもできるようになる!あれもできるようになる!ってなるわけで、2年後3年後にやりたいことも容易に思い描くことができるんですよ。それこそ明るい希望で満ちてるわけで、まさにポジティブバイブでいっぱいな毎日になりました。

とはいえ、コロナウィルス関連だけが、こんなにも自身のメンタルに影響を与えたわけではありません。おそらくこの一年で考える機会があったからだと思います。人生で大切なものなど、自身の人生を振り返りながら、人間関係も含め多く考えさせられました。

家族はもちろん自分にとって人生を豊にするものに着目することができました。それは、いったい何が自分を幸せにしてくれるのか?そしてそのためにどんな行動をすべきなのか?とか。得体の知れないコロナウィルスパンデミックとアメリカで起こった政治危機、そして人種差別などを通して起こった激動の社会など、恐怖や不安を与えられたと同時に勇気ももらったように思えます。

自分の幸せのために小さな行動からはじめました。勇気を振り絞って社会問題をテーマにブッククラブを始めたり、新しいダイエット法に挑戦したり、大好きなクラフト活動に集中したり、今まで知らなかったオンライン古本屋さんを試したり色々。

まさに生きてて良かった!人生楽しいじゃない?って、ポジティブに毎日を過ごせることは、この上ない幸せだなとつくづく思います。

そりゃあ人間ですから体調が悪い時だってあるし、そんな時は落ち込むときもありますよ。毎日がバラ色なんてそんなのありえない。でもそんな自分を肯定して優しく受け止める術は、この一年で得たものでもあるかなと思うんです。

肝心なのは、毎日一生懸命生きることだなと、、、そう信じて疑いません。

さて、このLife is Goodという言葉。実はTシャツメーカーのテーマなんです。義母が数年前に子供達に買ってくれたTシャツで、不思議なことに子供達のお気に入りTシャツになりました。常にポジティブバイブで包まれてる義母らしい。楽観主義というのは最強ですね。

このTシャツメーカーが開発された背景、そしてどのように社会に貢献してきたのかという話がこの動画で見れます。よかったらどうぞ。

最後に以下にて自分用に、この4ヶ月で起きた色々を月別にメモっておきますね。

2月

1月下旬に去年申請してたアメリカ国籍の面接通知が来て、2月中旬に面接を受けてきました。アメリカ社会と歴史についてのテストを受け、その場で合格を頂きました。この面接のため毎日一生懸命勉強したっけ。それがなかなか楽しくて、伝記本など読むようになり、ブッククラブを思いつくきっかけのひとつにもなりました。

新しいダイエット法、朝ごはんを抜くダイエット(Intermittent fasting)を始めたのも2月下旬です。

3月

2月に合格をもらったので、正式な米国籍授与式に出席してきました。本来は家族も参加できる大々的イベントなのですが、コロナ渦中とあって出席者は自分のみ。移民局があるビル内一室で、他20人くらいの新規米国籍授与者と授与式を受けてきました。なかなか感慨深いものがあり、あとでこの詳細を時間があったら書き留めておきたいなと思います。

また2月下旬に思いついたブッククラブ、自分が管理してるコミュサイトで募ってみたら予想以上に参加者が集まり、第一回のミーティングをすることができました。自分と同じように興味をもってる人たちがいるという事を知るだけでも本当に嬉しかった!私一人じゃないんだ!という気持ちでいっぱいになり、勇気を更にもらいました😊

4月

1月に高齢者・医療従事者を対象にしたワクチン接種がはじまり、やっと3月に対象年齢が自分の歳になったので、3月末に第一回の接種をしてきました。そして4月末に第二回目も終了!副反応は24時間過ぎてから体の節々の痛みと頭痛程度。それほど苦しい思いはしなかったので、本当に受けてよかったです👍

5月

ワクチン摂取後2週間で抗体が準備万端になるので、やっと気持ち的に安堵した感じです。それでもマスクは外出時常につけてます。子供達の仲良し君の家族もワクチン接種完了という事で、4月からプレイデイトを一年ぶりに再開しました。子供はまだワクチン接種ができないので、プレイデイトはもっぱらマスク着用の野外のみ。子供達の笑顔が戻ってきて嬉しくなりました💖

そしてなんと2月下旬に始めたダイエットで、7パウンド(約4キロ弱くらい)減量に成功しました!まだまだ理想の体重にはほど遠いけど、パンデミック前の体重まであと3パウンドです!とにかく体が軽くなり調子も良いし、なによりもやっててしんどくないのでずっと続けようと思います。今度こそ理想体重になるぞ〜💪

コメントを残す