謹賀新年2020

あけましておめでとうございます!

さっそくですが、新年があーっという間に明けてしまったので、新年のご挨拶というか抱負というか、とにかくいろんな思いをちょっと書きたいと思います。

交流の輪が広がった2019年

去年はとにかくネット上での出会いと交流の一年でした。

というのも、春先から子供達のスポーツ活動や仕事で忙しくなり、友達とプレイデイトする以外は、頻繁に女子会などに参加することがなく、その反動でどっぷりツイッターに浸かってしまったから。ツイッター用語で言う、文字通り「ツイ廃*」気味な私でした(笑)

やっぱり普段英語しか話さない環境にいると、日本語でガス抜きが必要になるんですよね。それは良い意味でのガス抜きでもあります。楽しいことや幸福を感じたこと、時にはしんどい気持ちを吐き出すためのガス抜き。だから自然とツイッターで呟く回数が増えていって、フォロワさん達と交流する機会が増えて行ったんだと思います。

よって、いろいろな交流を通して、精神的に励まされ、支えられ、癒され、「自分はこれでいいのだ!」という自己肯定感を得れた、いわゆる精神的に安定した一年だったんですね。本当にツイッターランドのみなさんには感謝し切れない!

特に、今までサボり気味だったブログに、意を決して「自己開示」したとき、たくさんの方からフィードバックをもらったのは、私にとって大きな自信にも繋がりました。おかげで、自分の考え方の立ち位置や信念などを再確認でき、自分がこれから人生でやりたい事がはっきり見えて来たんですね。これは、本当に大きな収穫でもあります。

新年の抱負?

お約束どおり、新年の抱負なんていうくだりになるのですが、正直なところ新年が明けたからって大きな期待や抱負を掲げるといった気合はありません。

まあ、あえてざっくり言うならば、このまま家族との時間を大切にし、家族と自分自身の幸福のために、ひたすら家族や毎日のプチ幸福、そしてリアル友達やツイッターランドのみなさんにも感謝して行きたい!ということでしょうか。

そりゃあ、細かい「やりたいこと」はいろいろありますよ。例えば、いつも挫折している読書や停滞気味な低糖質ダイエット、そして運動とかね。健康維持のための対策なんて、もう言うまでもないですし。

でも、つまるところ、結局は「幸福」に繋がる全ての事を大切にし維持していく事が、新しい年になろうとなかろうと、永遠のテーマなのかなと思うのであります。

自分が幸せであれば家族も幸せであるわけです。そして、自分を取り巻く友人たちやコミュニティ、はたまた世界のどこかにいるツイッターランドの皆さんにも、少しはそんなポジティブオーラが伝染するかなと思ったりもしてます。

だから、多くを期待せず、多くを求めず、自分に正直に、そして自分らしく「幸福」というキーワードに集中して一年過ごして行けたらいいなと思います。

春になるとまた忙しくなるので、今のうちに書きたい事をブログに書き留めておきたいなと思ってます。不定期更新の当ブログですが、これからも一年どうぞ暖かく見守ってくださいね!よろしくお願いしまーす😊

そうそう、いつ爆弾発言するかわかりませんよ〜(って、違っ😆)

それでは、みなさんにとってもこの一年が健康で、幸ある素敵な年でありますように!


以下クリスマスから年末にあった出来事を写真にまとめました。

こちら以下はツイッターに載せた写真たち。


*ツイ廃: ツイ廃とは、ソーシャルメディア「Twitter」の利用に没頭あるいは依存しており、利用頻度が日常生活に支障を来す程度に達しているような人を指す俗な言い方である。 ツイ廃はTwitterのヘビーユーザーがさらに利用頻度・依存度を増した状態と捉えられる。(出典元:weblio辞書

コメントを残す