期間限定の地産黒ビール

Blackout Stout Blackout Stout in glass
クリーブランドの地ビールと言えば、前にちらっと紹介したかもしれませんが、ここに限ります!そう、Great Lakes Brewing Company。そこで、この地ビール屋さんが期間限定で販売するビールがいくつかあり、今の時期販売されているのがこの黒ビール、ブラックアウトスタウト(Blackout Stout)。しかも、スタウトビールの中でも最もアルコール分が高いインペリアルスタウト(Imperial stout)の一種です。アルコール分の高さは、なんと9.0%!そのためか、スーパーマーケットで売ってるケースは、4本入りで8ドルちょっとした気がします。けっこう高いですね。

私、大の黒ビール好き。一年中、アイリッシュビールの王様(?)ギネスは冷蔵庫に確保しているくらい。(のんべぇ?:oops: )夕飯の支度しながら、ちょちょいと飲むのがけっこう好きだったり。ちなみに年々アルコールには弱くなって、これでも二本以上飲むと寝に入ります。昔はけっこういけた口なんですがね。

話戻って、このブラックスタウト。名前の由来は、悪名高き『2003年北アメリカ大停電』から来ています。なぜ悪名高いかって?そう、停電の原因がオハイオにある送電線だったからですね。さて、肝心の味の方なのですが、大の黒ビール好きでもちょいと強過ぎるかなと言ったカンジ。っていうのも、先々月開催されたクリーブランドウェブ標準会のオフ会で、私はこのブラックスタウトにノックダウン状態でしたから。いや、それはちょい大袈裟で、二本分(?たぶん)のブラックスタウトを飲んだ私は、帰宅後(夜7時半)ぐーすか朝まで覚めずだったわけです。

そう言えば、楽しかったオフ会についても書いてませんでしたね。いや、話が脱線してしまいますが、オフ会はホント楽しかった!そのひと言に尽きるかな。っていうか、マトリックスやらスターウォーズやらSiFi映画・テレビで盛り上がれるのが最高でした(笑)。さすがギークの集まり!こんなコミュを求めてたのよね~っていう満足感。おかげで先週のミーティングも、さっそく仲良くなったメンバーとおしゃべりで盛り上がってました。

とにかく、話があちこち飛んでますがこのビール、期間限定なのでぜひお試しを。とか言いえながら、いつまでっていう情報も知らないのですが(笑)
ホントこれからいよいよビールが美味しい季節ですね!うま~うま~♪

Comments are closed.