I’m a PC?

PC (Microsoft) VS. Mac (Apple)っていうテーマを持ち出すと、大統領選(共和党VS.民主党)と同じくらい白熱した議論になりそうなので、かなり避けたいテーマではあるんだけれど、最近見たWindowsのコマーシャルが結構気になったので書いてます。

ここで前置きしておきますが、私は熱狂的なMac信者でもなければ、Windows信者でもありません。Windowsの方が手が届くお値段で、使い慣れてるんでWinをメインに使ってますが、Macも予備的に持ってて重宝しております。いわゆる私は、中立立場を保ちたい思ってるわけだけど、今回見たコマーシャルにちょいとキュンと来てたりして… :mrgreen:


このコマーシャル、いわゆるMacのコマーシャル『Get a Mac』キャンペーンに応戦してる形(?)なのかな。あの有名なMacのCMシリーズは、完全にPC(Win)ユーザーをステレオタイプ化してまぬけ扱いしてますね。イケてるヤツはMacユーザーで、まぬけなオタはPCユーザーみたいなのを表現してる感じ。

今回のCMは、PCユーザーはステレオタイプじゃなくって普通の人間だっていうメッセージを押し出してます。私達PCユーザーは、メガネもかけてるし(ビル・ゲイツ)、ジーンズだって着るし、環境保護運動家でもあるし、建築家でもあるし、デザイナー(ヴェラ・ウォン)でもあるし、女優(エヴァ・ロンゴリア)でもあるし、先生でもあるし…みたいな感じで、CMが作られてます。

確かにUXの面から言えば、Macに劣るかもしれんし、ウィルスの標的にはなるし、見かけがかっこよいプロダクトデザインではないですよね(Mac使ってて、使いやすいしやっぱりカッコいいって思う)。Microsoftの独占禁止法問題(訴訟?)もあったわけで、あまり良いイメージがあるわけではないけど、ユーザーは実に一般市民で占めてるわけですよね。それはMacより値段が安いから自然にそうなっちゃったのかもしれないけど、ユーザーは分厚いメガネをかけて、ダサい髪型で小太りでスーツを着用してる人ばかりじゃない。ただ普通の人達から業界で活躍してる人まで様々。

私が使ってるOSはWindows2000。いや~、ホント古いっすね。でも今でもちゃんとサクサクとアプリを動かせる。8年前のMacのOSって言ったら、OS9の時代?OS9で作業なんて、少なくても私が持ってたOS9では動作が遅くって画像処理とかイライラ状態。とは言え、相変わらずPCはウィルスの標的であり、毎日がウィルスとの戦いではあるんで、それ考えると「あ~!もうっ!」っていう気持ちにはなりますが…まあ、ぶっちゃけた話、どっちも良いとこ取りが出来たら一番なんだろうな~と。ま、所詮コマーシャルなんてマーケターが仕掛け人。どっちがどうっていうのもね~ 😐 どっちにしても、Win派にもMac派にも仲間入りしたくないのは正直なところです。

もうこうなったら、『I’m a Linux』にしときますか? 😀 いや、最近そうなりたいと思う今日この頃…(だってUbuntuかっこいいんだもん!)

2 thoughts on “I’m a PC?

  1. へぇ、アメリカでも戦いがあるのか~~~ 🙄

    日本のCMでもお笑い芸人(二人組)が「私はMAC」「私はWin」とか言いながら、Winはダサく、鎧を着て重装備で動きがトロイんだけど、Macはクールでスマートなんよ。で、もちMACのCMなんだけど、あれ見てると納得したりWindowsの会社がかわいそうになったり、・・・ 🙁

    私はMAC使ったことないので違いがわからないまま、ずっとWin使ってます。Officeが使えないと困るので、たぶんこのままWinかな 😛

  2. endunham on

    >きりちゃん

    あ、そっかー。そう言えば、日本のMacのコマーシャルって、お笑い芸人がこっちでやってるCMのリメイクしてるんだったー。一応、こっちのCMをリンクしておいたよー。見てみると、日本のCMとスタイル的にほぼ同じってわかるかも。

    そうそう、私もソフト買い直すの嫌だから、もっぱら仕事はWinかな。最近では、たくさんオープンソースで似たようなの出回ってるから、密かにLinuxマシンを作りたいって思ったり :mrgreen: