【ヴィンテージ本】The Fireside Book of Children’s Songs

最近やっと息子たちが音楽に興味を持ち始めたので、近くのアートセンターでピアノと歌のレッスンを取り始めました。で、お家でも練習できるようにと、こっちのばーちゃんが譲ってくれた本がこれ。

実は義理母はその昔小学校の先生をしてましてね。その時、彼女が使った楽曲の本がこれだったのだそう。音楽に疎い私は、楽曲よりもなによりも、本のカバーデザインにもう一目惚れでした。コピーライトは1966年に登録されてあり、第6版のようです。

イラストは、60〜70年代に活躍したイラストレーター、ジョン・アルコーンです。このグルービーなデザインとカラーといい、めちゃくちゃ大好きなスタイル!どのページをめくっても素敵すぎて、壁に飾ったりTシャツにしたいくらい惚れ惚れするデザインです。子供達が成長してこの本を卒業したら私のものよー!と公言してしまったくらいでした(笑)

さて、このイラストレーター、ジョン・アルコーンさん(1935年〜1992年)。Wikipedia日本語版には情報がないけど、ググって見つけたブログ記事にちらっと紹介されてるので以下にて貼っておきます。

この記事を共有する
  •   
  •   
  •   
  •   
  •  

コメントを残す