日本人会は誰のため?その参:ゆる〜くダラダラと

最近インフルエンザが猛威を奮ってるアメリカ。寒暖の差も激しいのもあり、我が家でも見事にやられました。そして、今だに症状が長引いておりまして、私も密かに家族の世話に自分の世話にと、なんとなく心身ともに疲れていました。

そんなわけで、やっととこさ!気力が戻って来たので、お待ちかね(?笑)「日本人会は誰のため?」シリーズ第三弾を書いてみたいと思います。

前回まで、日本人会の本来の目的とそれに対する私見、そしてこちらクリーブランドに存在する非営利団体について、2回に渡って書いてみました。最終回である第三回目は、友達数人と立ち上げたサークルについてです。その名も。。。

クリーブランド日本人ゆるダラ会

そう、この集まり、サークルなんで、全くもって団体性がありません。ただ単に友達の輪を広げようという目的で、あえて型にハマらない、テキトーにゆる〜くダラダラと交流しようっていう乗りではじまりました。

そもそも、このサークルが出来たきっかけは、とってもカジュアルなものでした。数年前に友人が友達を何人か集めてピクニックを開きたいと思いた立ち、そこで友達が友達を誘って、そのまた友達が友達を誘って、ってな感じで友達の輪が発展して行って、それまでやってたメーリングリストだけでは捌き切れなくなって、今の形のウェブサイトになったという感じです。

もっとマジメなスピリット的なことを言及すると、異国の地で寂しい思いをしてる日本人同士で繋がり合いましょう!っていう感じでしょうか。

いや、ホント日本人が少ないこの地では、日本人同士の出会いも簡単じゃないし、長く住めば住むほど日本人との交流が恋しくなるものなんです。特にここに引っ越して来たばかりの人は、前の記事で紹介した非営利団体を通して以外、なかなか機会がないと思うんですね。昔は盛んだったMixiも今や使ってる人なんて、ほとんどいないだろうから、誰も知り合いもいなければ、出会うチャンスもないなんて、ちょっと精神的にキツイですよね。

友達も言ってたけど、そんな人がどこかで辛い思いをしてるかもしれないから、こういう友達の輪ってあった方いいねって。ホント私もそう思います。っていうのも、自分自身もこの友達の輪に参加して、友達も増えていって、心身ともにずいぶん救われましたからね〜。楽しいことも、辛いことも、みんなとのお笑いがあってこそ、私も乗り切れました。だから、そんな友達の輪をどんどん広げて行けたらな〜と、つくづく思うのであります。

とにかく、このサークルは好き勝手に、やりたい人がやる!的な自由な発想の元で動いてます。

ピクニックもやりたいから、みんな集めてダラダラやる!
女子会もやりたいから、テキトーに声かけてゆる〜くやる!
子供たちのプレイデイトもやりたいから、テキトーにやる!

そんなゆるくてダラダラなスピリットで、老若男女問わず、日本に興味があるアメリカ人も外国人も、どんな境遇にある日本人もウェルカム!的な感じでやっております。

さて、私が運営してるウェブサイト(http://www.cleja.net/)なんですが、完全無料会員制になっています。完全プライベートな空間で、お知らせや情報交換ができるような仕組みになってるというわけ。まさにゆるダラなんで、いつもお盛んなウェブサイトではないですが、ぼちぼちテキトーに情報を載せたい人が載せてるので、使えないわけじゃないかもと自負しております(笑)。

「ちゃんとちゃんとの味の素!」なんてフレーズが大昔にありましたが、それとは全く逆でちゃんとしてなくて良いんですよ。テキトーにやりたい人が楽しくやって、参加してる人たちもゆる〜くダラダラと楽しめたら、それが一番じゃないかなって。

だから入会するのも自由、退会するのも自由。そんなスピリットの元で、わいわいガヤガヤとやっております。

最後になりましたが、このサークルのきっかけを作った友人の言葉を以下に引用します。

今はインターネットがあるから、何でも探せるし、昔来た人たちが感じてた不安や淋しさはないと思うけど、やっぱり日本人の友達って、他の国の人とは違うわけよね。
こっちで生活してる人の不安が一つでも解消されれば嬉しい。
友達一人できるだけでも生活の質が変わってくるもん。
昔私がした寂しい思いしてる人は1人でも少ないほうがいいよ。

今クリーブランド周辺に住んでて、日本人と出会うチャンスがないと思ってる方がいらっしゃったら、ぜひ声をかけてくださいねー。決して噛み付いたりしませんから(笑)

一緒にゆる〜くダラダラと、わいわいガヤガヤしましょう!

コメントを残す