ひっつみ汁を作ってみた

実はワタクシ、料理があまり得意な方ではありません。だからって、外食ばかりしてるわけじゃなくって、一応ちゃんとお料理してますよ。逆に外食なんてする事の方が稀なくらい、家でちゃんとごはん作っております。

しかしながら、あまり手の混んだものは作りません。結婚して以来この15年、一貫として拘り続けてるのがこれ。

一番手短に出来る料理!

そんなわけで、もちろんイースト菌が元気になるまで待てないもんだから、人生この方パンなど焼いたこともなければ、ピザ生地も作ったことがありません。いつか作ってみたいけどね。。。(遠い目)

しかも、新鮮な海産物以外は、日本食に関してもあまり拘らない方なんで、けっこう自分流に超適当且つ手短に作っております。おかげで、我が家の日本食といったら、もうなんちゃってものが多いこと!

しかしながら、こう最近寒くなると故郷の味が恋しくなりますね。そう、それがこれ。

ひっつみ汁!

ちょっと味付けは、しょうゆが強過ぎたかも。ひっつみ(すいとん)も、全粒粉を使ったのでちょっと堅かったも。

「ひっつみ汁」とは、要は標準語でいうと「すいとん汁」のこと。岩手では、「ひっつみ汁」と呼ばれてるんですね。このひっつみ汁、子供の頃によく母が作ってくれましたっけ。寒ーい冬に熱々のひっつみ汁をハフハフ言いながら食べたな~と、故郷に思いをはせながら、今日は数ヶ月ぶりにアジアンスーパーマーケットに食材調達に行って参りました。

実は、ちょっと前にも、ふとこの「ひっつみ汁」が食べたくなって作ろうと思ったんですね。でも、ネットでレシピ見たら、ごぼうが必須食材アイテムじゃあーりませんか!しかも、ひっつみ(すいとん)の生地、最低30分は冷蔵庫で寝かせないといけないと言うではあーりませんか!

ごぼうなんて常備食材じゃないし、あったとしてもアク抜きとかめんどくさい!しかも、ひっつみ(すいとん)生地を寝かせるのもめんどくさい!

。。。と、なりまして結局その日は、テキトーチキンヌードルスープで終りました。

しかし!今日は気合が違いました!やっぱりせっかくスーパー行くんだから、ちゃんとしたもん作りたいじゃない?的な情熱が沸いてきましてね。

頑張ってちょっとナヨナヨしたごぼうも買って、こんにゃくも買って、ちゃんとレシピ通りに、ひっつみ(すいとん)生地も寝かせて作りました!

結果、子供達もおとっつあんも大満足!もちろんおかーちゃんも大満足の質素な夕ご飯になったのでしたー。

それにしても、このひっつみ汁。案外手短に出来るもんですな~。ごぼうも思ったほど面倒じゃなかったし、30分の待ち時間なんてあーっという間だよね。なにを今まで恐れてたのか。。。(笑)

とにかく、久々に故郷の味を味わってほっこりした月曜でしたー。

4 thoughts on “ひっつみ汁を作ってみた

  1. medamaoyaji on

    うまそ~。レシピ教えて~。それよりも今度おじゃましますわ。ごぼう持って。

    • えっちゃん on

      レシピは、ネットで見つけたよ。めっちゃシンプルで、豚汁にも似てる感じ。
      ごぼう担いで遊びびおいでー。雪が来たらもう山籠りになってしまうでよー(笑)

  2. anuhea on

    美味しそう〜!故郷の料理っていいよね。私が食べたいのは固めのうどんの入った味噌煮込みうどんかな。

    • えっちゃん on

      味噌煮込みうどん?それは中部地方の郷土料理かしらん?
      聞いただけでもよだれ出てきたー!
      ホントおいしそう!
      私も食べてみたーい!

コメントを残す