Cavs優勝とかガーデニングとか

Cavs優勝

世間は地元クリーブランドのプロバスケチームCavaliersが歴史的な優勝を果たし盛り上がってますが、スポーツ観戦熱が全くない我が家では一昨日の優勝パレードをテレビで眺める程度のものでした。まあ、なんとなくテレビやツイッター上で、優勝したのも知ってましたがね。私よりアンチメインストリームなうちの人は、「どうせビリオネアが所有するチームの優勝でしょ?」みたいなブラックジョークを飛ばすし。。。(それってブラックジョークか?笑)。とはいえ、アメリカ人じゃなくても、ここに住んでるだけで一体感を味わえるのはなんか良いですよね。うちの子たちも学校での盛り上がりに便乗して、「レブロン・ジェームスかっこいい!」なんて言い出すし(笑)おいおい、ゲームも観てないのに。。。なんて苦笑する私ですが、なんとなくファミリーマンなごっついあのスーパースターに好感を持ってたりもしてます。

まあ、これから今回の優勝をきっかけに、経済効果は予想されるみたいなんで、この街にとっては良いことですよね。大昔にプロ野球チームのインディアンズも映画「メジャーリーグ」のおかげで有名になったし、世界的に注目を浴びるのは悪いことじゃあありませんな。ただ、そのお金がクリーブランド市民にちゃんと還元されればいいけど。。。なんて、難しいことをふと考えてしまいました。

来月は共和党大会も開催されるんで、またしても世界の注目を浴びるのでしょうか?デモ隊の衝突や暴動なんか起こっての注目は困りますが。。。ダウンタウンで働く親戚はそんな最悪な事態を想像して憂鬱になってました。

我が家のガーデニング

さて、話変わって今年の我が家のガーデニング事情。去年はガーデニング初心者で、いろいろ植えてみたりして気合が入ってたんだけど、今年は体力的に自信がなかったんで、あえて頑張らずにいました。

でも友達からいろんなハーブや野菜の苗をわんさかもらったり、周りのお家の華やかな庭先を見てるうちに、ふつふつと「綺麗なガーデンにしたいな~」という欲望が沸いて来たりしてね。

しかも、植えてもいないレタスやシラントロや赤紫蘇が「私を構って~」と言わんばかりに勝手に芽を出しちゃもんだから、やっと重い腰を上げてかるーく頑張ってみました。

それにしても、赤紫蘇君!生命力って凄いですな~。落ちた種が砂利の上で芽を出して、元気に育ってるじゃあーりませんか!そんなわけで、なんかもったいないからレスキューしてみたけど、考えてみるとそんなに要らんわな~って(笑)

ガーデニング歴2年目っちゅうことで、どのハーブ・野菜・花が鹿に食べられちゃうのか今だわかりません。あと、我が家の庭にはチップマンク(シマリス?)がめちゃくちゃ多い!見ててかわいい輩ではあるけど、せっかく植えたもんを掘り返すの止めて欲しい。。。(涙)可愛さ余って憎さ百倍(笑)ってやつでしょうか。

とにかく、これもやってみないとわからないんで、ガーデニング達人の友達からいろいろ教わりながら、今年もかるーく頑張ってみたいと思います。

Comments are closed.