無料で乗れるミニトレイン:Penitentiary Glen

ちょっと前に息子のクラスメイトの誕生日会で知ったPenitentiary Glenというメトロパーク。我が家からわずか15分くらいで行ける公園なんですが、ここではなんと無料で乗れるミニトレインが走っています。ホントにミニトレインだけど、林に囲まれる園内を走るこのミ二トレインはディーゼル車から蒸気機関車まで多様でけっこう本格的!トレイン好きにはたまらないアトラクションなのは言うまでもないわけで、さっそく先週末に乗りに行って来ました。

走行時間はクリーブランドメトロパークス動物園にあるトレイン(有料で2ドル)よりけっこう長いかもしれません。しかも森の中にセッティングしてある鉄橋やトンネルも凝ってて、もううちの子たちはご満悦状態!無料で近場ってことで、おそらくこの夏は何度も出かけることになりそうです。

ただ、この無料トレイン、指定された日にしか走行しません。その上無料というのもあって、天気が良い日やイベントが重なってしまうと長蛇の列に出くわすことがあります。事実、4月末にあったアースデイのイベントでは、もう信じられないくらい混んでて、あえなく諦めて帰って来たんですね。そのリベンジだ!とも言わんばかりに今回は気合が入り、みぞれが降った朝で寒い日だったけど、30分早めに行って列の一番前をゲットしました!さすがに寒い日や雨の日は沢山の人が集まらないんですねー。おかげで、待たずに2度も無料乗車できましたー。

それにしても、無料っていうのは凄いですよね。このトレインは、レイクメトロパークス(Lake Metro Parks)とは別のGlen Meadow & Orchard Railroadという団体が運営してるんですが、どうやって無料というシステムを維持出来てるのでしょうか。とにかく、こういうところがあるメトロパークスに感謝です!

このトレイン以外にも、ここPenitentiary Glenにはネイチャーセンターがあったり、けっこう広いハイキングコースがあったりと、家族でアウトドアも楽しめるお勧めスポットですよ。ぜひ、最寄の際は足を運んでみてはいかが?

2 thoughts on “無料で乗れるミニトレイン:Penitentiary Glen

  1. medamaoyaji on

    いいねえ、こういうの。 うちの子供たちはもう喜ぶ歳じゃないけど、無銭乗車ってすてきやわ~。
    メトロパークスはもちろん,色んな団体とかがPeopleのために活動してるってのは、見習うべきアメリカのいいところよね。

    こういう意識が一人一人のアメリカ人にも及ぶといい国になるんだろうな~なんて、、、
    と・く・に・この秋にきたる恐るべき政治イベントに向けての、目を背けたい醜態を横目に感じる今日この頃。

    • endunham on

      そやろ、そやろ?めっちゃこーいうところがアメリカちゃう?
      確かに過激なあっち派も存在するのもアメリカやけど、無料とかって日本じゃありえん!って思うわ。

      あたしゃあ、最近11月のエレクション関連の話題はもう飽きたわ。つーか、普通のメディアの報道の仕方になんだけど。。。どっちにしても自分にはなんもできんから、だったら余計なストレス溜めんように目を背けてるってカンジ(笑