私がLINE(ライン)をやらない理由

この間友達と話してて、ちょっとだけ話題になったのがLINE。言うまでもなく、日本でかなり普及してるインスタントメッセージアプリですね。それと同時によくネットニュースで、トラブルの原因にもなったりと、なにかとLINEに関する話題は尽きませんが。。。スマホを持ってる方なら、ほぼ100パーセントイントールしてるアプリのひとつではないでしょうか。

とにかく、このアプリ。実は私、まったく使ってもいませんし、これからやりたいとも思いません。いわゆる、LINEやらない派。まあ、スマホ自体持ってないから、インストールもなにもっていう以前の話ではありますがね。とはいえ、スマホに似たタブレットを持ってるんで、そっちにインストールしようと思えばできるけど、あえてしないのが私であります。え?私らしいって?(笑)

実は、似たようなアプリであるスカイプもタブレットにインストールしてるけど、普段使うパソコンにはインストールしてません。日本の家族にスカイプする以外に使う必要性を感じないんで、あえてタブレットのみにインストールしてます。つまり、友達とのメッセージ交換は、メールと電話だけ。なんてミニマリズム?いや、アンチソーシャル?(笑)

アンチソーシャルと言えば、ソーシャルメディアのフェイスブックも月に一度か二度ぐらいしか、投稿もしくはアクセスしませんが、私的にはそれこそソーシャルだと思ってます。え?なんでって?っていうのも、メールや電話、はたまた実際会っておしゃべるする方がソーシャルだと思ってますから。人とかかわりたいなら、実際会うのが一番!それに越したことはない!そんなことに拘る派であり、世間の流れに逆行する天邪鬼のワタクシであります。

さて、話戻してLINEなんですが、よくトラブルに元になる既読機能。あれって、便利のようで実は余計な機能じゃありません?で、トラブルの元になる既読スルーとかって、まさに憶測と束縛から生じるトラブルですよね。実際使わない自分は、なんか人に常に縛られてて疲れるだろうな~って想像しちゃいます。他人の意思に惑わされたくないし、操作されたくないし、束縛されたくない自分だから、そう思うのかもしれませんが。。。いろんなLINE関連の記事を目にして、なんだか痛々しく思うのであります。

だからって、LINEを愛好してるユーザーさんに対する批判ではありませんので、その辺のご理解をお願いします。あくまでも、LINEに対する持論です。LINEもスカイプと同様、仕事で使うのなら便利なのかもしれませんが、個人でリアル友だちと繋がる目的だと少し距離感がなさ過ぎて私は息苦しくなるかも。。。特に既読機能があるから。

距離感といえば、ツイッターが私にとって心地いい距離感が持てて気にいってます。ブログと同様、たいして相手の反応とか可視化されないし、そもそも相手の意識や反応を期待せずに呟いてる事が多いからかもですね。リアル友人ではないけどネット上の友人となんとなく交流したいという目的と同時に、ニュースサイトを購読したいという私にとっては、ツイッターは一番のツールだなって思うのであります。

とにかく、LINEの話題から少し飛躍してその他のソーシャルメディアにまで発展してまったけど、親しい友人との交流はLINEは必要ないし、やっぱりメールか電話が一番いい連絡ツールかなと。リアル友達と交流したければ、実際会っておしゃべりするが一番。遠くにいる友人やネット友達の近況を軽く確認するとか以外の目的では、フェイスブックは私には必要ないな~と思うのでした。

なんでも使い方次第ですし、人それぞれだから、私の持論は一般的ではないけれど、自分に合った心地いいツール選びって大事ですね。

Comments are closed.