7年ぶり

。。。に、日本に帰省して来ましたー。
いや~、こんなに年数置いての帰省は初めて!しかも初めて子供達との長旅だったわけで、お腹も壊す程の緊張で始まった12日間の旅でしたが、かなり感慨深いもので終りましたー。

やっぱり家族っていいな~、親友っていいな~、故郷っていいな~。そんな気持でいっぱいで、こっちに戻ってからちょっぴり寂しくなったりしてね。でも、改めてもっと子供達に「日本の家族」を身近に感じて欲しいなって思えたので良かったです。これからもっともっと日本語教えたり、日本の家族と頻繁にスカイプして行きたいなって。


それにしても、7年ぶりですからね~。自分は年取るし、家族も年取るわけだ。そして、ふるさともかなり変わっていて、すっかり私は浦島太郎ちゃんでした。特に4年前に被災した海岸近くは、私が記憶してた風景とは程遠く、想像以上に変わり果ててました。すでに瓦礫は撤去されてて被災した面影がほとんど無く、新しい建物が建っていたり、工事中になっていたり。。。この4年間に起きたことを実際知らない私は、なんとも言えない不思議なショック感を覚えたものでした。

とにかく、まだ時差ぼけ状態なので、ゆっくり休みながら写真の整理でもして、旅の思い出アルバム製作に励みたいですね。やっぱり写真はデジタルよりもアナログ保存が良いから。。。写真を見ながら子供たちとふるさとの思い出話でもして楽しみますか。

Comments are closed.