史上一番寒くて、絶不調な2月の終わり

こんなに薬の世話になったのも初めて。それにしても、こっちの風邪薬ってなんでマズイの?

こんなに薬の世話になったのも初めて。それにしても、こっちの風邪薬ってなんでマズイの?

実はまた我が家、一家でインフルエンザに倒れてました。今回のはかなり強力なウィルスで、M君は5日も熱が下がらず、L君は内耳感染をも引き起こし、旦那も私も発熱と、とにかくすったもんだの連続でした。

私の場合、今まで一晩寝れば治ることが多かったんですが、今回は二日も寝込んでしまいましたよ。今は熱も下がり、食欲も出てきたとはいえ、なんとなくしっくり来ないのが続いてます。とはいえ、とりあえず咳も段々治まってきて、普通に身動きできるようになったので良かったとしますか。

それにしても、「2度ある事は3度ある」とはよく言ったものですね。この2月は本当に絶不調続きで終りました。こんなに病気続きなんて、我が家史上初!私自身もかなりお初の体験で、どっぷり疲れ果ててしまいました。「へとへとになる」とは、まさにこの事を言うのでしょうね。世間は「史上一番寒い2月」と騒ぎ、大雪被害のニュースが毎日流れる始末。なんだかまさに「魔の2月」としか言い様がありません。

まあ、そんな2月でしたが、それも終わり!暦は三月を迎えており、今週末は夏時間が始まり、再来週は暦上の春がやってきます。これから気候もよくなる事を願いながら、心機一転でがんばるしかないですね。まずは、大掃除!ウィルスだらけのお家の一掃です。そして、体力作りをしないと!近所のジムに入会して、家族で体力作りに励みたいなと。

そんなわけで、まだまだ寒くて雪解けの目途がたたない極寒クリーブランドですが、お互い寒さに負けずに頑張りましょう!

P.S.
クリーブランドが面してる五大湖はエリー湖。現在まで湖面96%が凍り付いてるのだそう。
衛星写真でその全貌が見れるので、こちらを参考にどうぞ!
Clear sky yields great look at frozen Great Lakes

Comments are closed.