笑いが一番だぁ~あ

関係ないけど、Cleveland Metro Parks Zooで撮ったシカさん。

関係ないけど、Cleveland Metro Parks Zooで撮ったシカさん。

これ、ずいぶん前に聞いた母の言葉。
あったかい宮古弁(岩手県宮古市の方言)で、最近かなり実感した言葉です。
そう、笑って毎日過ごす事って、実はけっこう簡単のようで難しい。
だけど一番の薬なんですよね。人は笑ってる瞬間が一番幸せですから。

さて、体調が悪かったってちらっとここで書きましたが、その後どうなったかというと?
はい、おかげ様でいろいろ行動してみて、なんとか調子が良くなってきております。まず最初に、お医者から軽い睡眠誘引剤を処方してもらったら、眠りの質が変わりました。今まであった頭痛が劇的に減って、前より頭痛薬を飲む回数が減ったんです。PMS時にまだ動悸と不整脈が軽くあるけど、血液検査では心配してた甲状腺にもコレストロールにも異常なし。血圧も正常で、健康そのものなんですがね。まあ、その辺は次のアポでお医者と相談してみるけど、とにかく睡眠が改善された事が一番嬉しいですね。

確かに薬のおかげもあるけど、その他いろいろ試してみたのも功を奏したのかなとも思います。カフェイン摂取を減らして、就寝時にリラックスタイムを徹底。つまり、夜9時ごろにパソコンにおさらばし、シャワって、アロマキャンドル付けて雑誌を読むっていうシンプルなもの。これはけっこう脳をリラックスさせるのに役立ってるカンジです。それと、週に一回友達とヨガにも通い出しました。とはいえ、実際にはヨガ自体よりも、定期的に友達と会っておしゃべりする事が精神的に一番効いてる気がします。アホな話で盛り上がって笑うってホントに大事ですねー。やっぱり一日中、子供たちとしか話してないわけだから、旦那以外の大人といっぱい喋るのは最高の気晴らしになりますよ。

面白いことに自分の中で何かがうまく動き出すと、いろいろものごとが変化し出すんですね。子供たちも良い子になってきて、また夜通し寝てくれるようになったり、聞きわけがよくなったり。私が毎日笑顔でいると、子供たちも同じように反応するんでしょうか。負のスパイラルがあるのと同様に、幸せもひとつ気流に乗りだすと伝染していくみたい。

まあ、こんな調子がいつまでも続くとも限らないけど、とにかく何か行動する事の意義を実感してます。みんな沈んだり浮かんだりの繰り返しで毎日生活してるわけですからね。事実睡眠が改善されて来たと思ったら、今は消化器系に少し悩まされてますし。でもそんな中で、前向きに何か取り組けば、なにかが変わる。そう信じながら、只今いろいろ実行中であります。

そんなこんなで、とにかく少し余裕ができてきたので、ブログもちゃんと更新していこうかな♪
そうそう、ブログの外観デザインを軽くイジってますのであしからず~;-)

2 thoughts on “笑いが一番だぁ~あ

  1. kanako on

    あるね〜、物事が一つよくなると連鎖反応で状況が好転してくるっていうの。気持ちの持ちよう、、、なのかねえ。不思議だよね。私もヨガ、やってるよ、5年くらい。最近は夫とジムに通ってかなり激しく運動してます。フラフラになるくらい肉体的に自分を追いつめると、もう落ち込む気力もなくなって、あとは家帰って寝るだけ、みたいな。すごいすっきりすんの。あと、瞑想も効くよね〜。苫米地英人のトーク聞いてから、瞑想はほどほどにしておかないと怖いな、って思ったけど。

    • endunham on

      かなちゃん、ひさしぶりー。
      そうそう、やっぱそうみたいねー。まあ、落ちるのも起き上がるために必要だから、それも受け入れて~~~みたいな物腰でいたいわ。私もヨガ凄さに感激したぞよ。すんごい、気持ちいいよねー。

      あ、苫米地英人って誰?って思わずググってもーた(笑