Costco写真プリントサービス

ちょっと前にCostcoの写真プリントサービスを初めて試してみました。
結論から言いますとこれ。

拡大サイズプリントは要注意!

4″x6″サイズは一枚13セントと標準価格ではありますが、拡大サイズプリント(ポスターサイズ20″x30″は$8.95)が結構安くて魅力的。プリント仕上がりも標準ではあります。でも、サービス的にはイマイチな結果であったんですね。というのも、まずはこれ。

ウェブサイトがとっても使い難い!
普通のドラッグストアなどのウェブサイト上で写真をオーダーした経験がある方なら分かると思います。写真サービスのウェブサイトにアカウント作って、写真をアップロードして、そこからオーダーを入れますよね。とにかくこの段階での、ウェブサイトがユーザーエクスペリエンス(UX)的にイケてません。ボタンは分かり難いし、戻りたいページに簡単に戻れない!ホント久しぶりにオーダー終了するまで四苦八苦をしてしまいました 🙁 。そして挙句の果てには、Costcoからこんな電話が来た!

ファイルが大きすぎてプリントできません。

tree in dusk

26″x26″のカスタムフレームに入れてみた♪

今までサービスを利用してたWalgreensのウェブサイトは、容量が大きいファイルはアップロードする時点で注意メッセージが飛び出します。だからアップロードさえできないんですが、Costcoのウェブサイトはそれが無かったら問題ないと思ってたんです。で、電話口の店員に「じゃあ、最大許容サイズは何ですか?」って訊いたら、「今のサイズは15MBだから10MBくらいなら大丈夫かもしれません。」なんて、あやふやな事を言うんですよ 😡 。結局分かってないみたいだから、ネットで調べたらこうありました。

最大許容サイズは8MB
ということで、再度ファイルサイズを7.9MBに縮小してアップロードしオーダー入れたところ、なんとまたプリントできないと来た 😯 。ああ、ホントにもう!そんな出来損ないのプリンター、いったい誰が作ったのー? 🙄 って言いたくなるくらいでしたー。

結局のところ3度目の正直ってやつで、6MBまで落としてやっとプリントできました。クウォリティ的には5星中4つ★の仕上がりでしたが、まあ、これもしょうがないですね。要はあれですよ。

安いものはそれなりの質

とにかく、日本にも進出したCostcoさ~ん。ウェブサイトの時代なんだから、もう少しちゃんとしたウェブサイトをお金かけて作ってくれません?使えなかったら意味無いんですよー。

って、ここでしかグタグタ言えない私 😳
まあ、皆さんも拡大サイズプリントをオーダーする際はご注意してくださいな 😉 。
(って、私ぐらいかな?そんなドデカイのプリントするのは :mrgreen:

Comments are closed.