自分次第なんですよね

前回まで調子よく更新してた当ブログ、ネタがない時はとことん無いもんですね。うっかりしてたら、1週間以上も更新してませんでした 😳 。そんな時、たまーに覗いてるブログで興味深い記事があったので、ちょっとその辺について書いてみます。

まず、そのテーマはなんと「ネット依存症から脱出」というもの。実は、私も「ネット依存症」に近いかな?と思われる状況になった事があります。4、5年くらいまで、私はそれに近いものだったかも。寝る時間も惜しんでネットサーフィンやら、メールやらで体調はガタガタでした。でも、チャットとか、はたまたネットゲームとかにはのめり込まなかったんで、私は「ネット依存症」ではなかったと勝手に認識してます。ただ、「このままではいけない!もっと外に出なくては!時間を有効に使わなくては!」と心の葛藤があったのだから、その辺は「ネット依存症」と然程変わりないかもですね。

その記事で、ネット依存症から脱した筆者はこう言います。

やはり脱出するには自分の意思が一番大切なんだなと思います。

どんな依存症でも、毎日自分が抱えてる小さな心の問題でも、いろんなレベルを総括して、これは相通じるものがあるのではと思います。例えば、ダイエットしたいのに出来ない自分とか。やらなくちゃいけない事がいっぱいなのにダラダラしてしまう自分とか。自分に打ち勝つのは、結局自分の意思が一番であり、それ次第で先に進むか進めないか決まる。そういうもんですよね。

ネットを介して仕事をしてると、本当に「ネット依存症」に陥り易いような気がします。ネットに繋がってる以上、自分の遊び場と仕事場の境目がとっても曖昧になってますから。それに最近では、スマートフォンの普及もあり、益々「ネット依存症」になる人は増えてる一方なんじゃないかなって。私は仕事柄、そんな状況に陥り易いので、夜10時以降は絶対にパソコンを広げないようにしてます。夕飯以降は、パソコンに向わないようにし、家族との時間を大切にするように意識してます。そして早寝早起きを心がけた結果、なんと不眠症も以前より良くなりました。

自分に打ち勝つというと、「自分に厳しく」という響きがあるけれど、結果的には「自分に優しくなる」という事ではと思うんです。ダメな自分に甘えた結果、ダメな自分に落胆し落ち込み、自分に嫌悪感をもつという事は、全く自分をいたわってないですからね。だから、多少自分に克を入れてダメな自分に打ち勝つ。で、結果的に自分の体にも心にも優しくなれるってわけ。 そして、自分に優しくなったら、今度は他人にもやさしくなれるのではって思う。そう、それは心の余裕ってやつだろうか。人はそれを「幸せ」とも言うのかもですな 😎

と、なんだか偉そうに要点広げながら書いてしまったけど、まあ、語りたかったらしいです、ワタクシ 😆
ブログはそういう点で便利ですから。自分に語るっていう点では、ありがたいツールですね  😉

4 thoughts on “自分次第なんですよね

  1. わかるっ!(笑

    ボクの現状はもうかなり依存症から脱却していて、その原因が体調不良。ネットが原因で壊したわけじゃないですけど、モニターを見ていられなくなって離れざるを得ませんでした。言わば、強制退去。w

    もう直りましたが、今度は体が最終形態に進化(いや退化?)中で、目が見えなくなってきているんですよね。眼鏡で事足りそうですけど、これくらいのことで集中力が維持できなくなって・・・。orz

    今はもっと依存してたいような気になっているのだから、人間ってワガママなものです。 :mrgreen:

    • endunham on

      お!Masayanさんだ!
      ご無沙汰してまーす!
      そう言えば、メニエール病でしたよね。
      あれは本当に辛そうでした。

      言わば、強制退去。w

      やっぱり体が赤信号出してたんでしょうね。「強制退去せよ!」って。

      もう直りましたが、今度は体が最終形態に進化(いや退化?)中で、目が見えなくなってきているんですよね。

      今度は目ですかー。それも大変ですね。
      よく調べてもらった方が良いかもですよー。
      体は正直ですから、きっと気付かないところで酷使してるのかもですね。

      今はもっと依存してたいような気になっているのだから、人間ってワガママなものです。 :mrgreen:

      ホントですね。依存と非依存の間をふわふわ浮遊してるのが人間なのかも  😉

  2. 私も不眠症気味でした。
    不眠症に関してはネット依存症脱出を決意する前に
    不眠症を少しでも良いほうに。ということで規則正しい生活をしだして
    かなりよくなったのですが・・・。
    やっぱりネット依存していると、寝る時間なんかもまちまちになりやすいし
    画面をずっと見ているわけだから脳が興奮してしまうのかもしれませんね。

    それと依存症と関係ないけど、一番最後のコメントにもかなり同意です。
    ブログで自分に語るって私もよくしますよー。
    書いてるうちに気持ちが整理できたりとか。
    読んでるほうはたまったもんじゃないかもしれないのだけど(笑)

    • endunham on

      やっぱりネット依存していると、寝る時間なんかもまちまちになりやすいし
      画面をずっと見ているわけだから脳が興奮してしまうのかもしれませんね。

      やっぱりそうでしたか。私も全く同じですよ。
      不眠症対策のTV特集で見かけたんですが、テレビを含む画面はおっしゃる通り脳に興奮を与えて不眠症を起すとか言ってました。とにかく、眠るためには、TVもパソコンも見ないことしかないのでしょうね。

      それと依存症と関係ないけど、一番最後のコメントにもかなり同意です。
      ブログで自分に語るって私もよくしますよー。
      書いてるうちに気持ちが整理できたりとか。

      かりんさんも、そうでしたかー。
      そう、私も書いてるうちに心の整理がついて、時にはそれだけで満足し、公開もしない記事もあったりします。ブログはセルフヒーリングに役立つのかもですね!