水曜の夜はFat Fish Blueで!

親友が遊びに来て一番良かったのは、やっぱりゆっくりおしゃべりが出来た事。それと普段あまり外食しないんで、いろいろなグルメを楽しめたことかな。で、前からずーっと行ってみたくってなかなか実現しなかったのが、水曜日の夜のFat Fish Blueなんですねー。そう、音楽好きの彼女のおかげで今回やっと願いが叶ったんです。このFat Fish Blue、以前にもここで書いた事があります。南部料理のお店。ニューオーリンズ料理とも言うべきか。ここの料理がとりわけ好きなわけではないのですが、ここでの目玉ってったらライブミュージックが聴けることかな。しかもブルースやジャズやR&B。

で、目玉中の目玉ってたら、やっぱりあのロバート・ロックウッドJr.のバンド演奏でしょ!音楽通のうちの人に言わせりゃあ、ロバート・ロックウッドJr.の生演奏をクリーブランドで聞けるのはラッキーで贅沢なんだとか。ところが私、その偉大なギタリストを知らぬまま数年が過ぎ、とうとう彼は2年前に逝ってしまったんですよ。なんてこった! 😥
でもですね、彼が率いたバンドが今でも演奏をしてるんです。そう、彼の生前と変わらず毎週水曜日の夜に。

私みたいに音楽音痴な方のためにちょいと説明しときますが、彼はあのB.B.キングにも影響を及ぼした偉大なブルースギタリストなんだって。詳しくはウィキやその他の参考サイトを見てもらいたいのですが、とにかくこんな偉大な人の生演奏を逃した自分が残念でなりません。とは言え、彼の遺産であるバンドの演奏を聴けたので、まあ良いとしますか。っていうか、彼のバンドでも全然もう満足しますよー。しかも私が聞いた晩は、レイ・チャールズの名曲『Georgia On My Mind (わが心のジョージア)』も演奏してくれたし。もう私達はご満悦状態で帰途に着いたってわけ。いや~、肝心な写真は撮り忘れちゃったけどホント良かったっす。 😛

ちなみにFat Fish Blueの同じビル内にある駐車場ガレージを利用すると、いくらか割引してもらえますよー。パーキングチケットを店員に見せて割引スタンプを押してもらうだけ。あとこれからの時期、インディアンズやキャバリアズの試合を見にきた観客が流れ込んで来るんで要注意!たいてい彼らは酔っ払ってるから  🙁

ぜひクリーブランド在住の方、はたまた訪問してる方!水曜の夜はFat Fish Blueで!お過ごしくださいな~。北でもジャズやブルースが楽しめまっせ~。 😉

【参考サイト】
ウィキペディアの「ロバート・ロックウッド・ジュニア」
ロバート・ロックウッド・ジュニア公式サイト(英語)
Fat Fish Blueのグーグルストリートビュー
Fat Fish Blue 公式サイト(英語)

2 thoughts on “水曜の夜はFat Fish Blueで!

  1. きりちゃん on

    HPみたよ 😛 お魚の絵が、なんとも言えないかわいさだね~(笑)料理のボリュームもすご~~~い。さすがアメリカ!!

    音楽好きな人は南部に行くんだね。昔の職場の友達が歌を習っていて(確かブルースって言ってたような)好きが高じて「南部に行ってきま~す」と飛行機に乗って行ってしまったよ。
    私も飛行機に乗ってアメリカにいきたいな 😮

  2. endunham on

    きりちゃん

    そうそう、ここのロゴ可愛いようね。けっこう好き。お料理はまあまあかな。つまみにclayfish(ザリガニ 😯 )食べたけどなかなかビールに合ったよ。

    やっぱ、ジャズやブルースったら、ニューオリンズだろうね。私もいつか行きたいな~って思う。音楽通じゃないけど :mrgreen:
    それよりも何よりも南部なんて行った事ないよー。アメリカ広いからね~。