覚書:WPの移動作業

実は、この作業をしたのは3度目。今回は同じサーバー内で別ディレクトリに移動しただけなのですが、新しいURLに現存するWPを移動する 状況の覚書です。すでに記事にしているWPユーザーさんは多いと思うので、今更私がメモってもあれなんですが、とりあえず自分用にちょっとだけまとめてみ ました。

私が参考にしたのは、本家のテュートリアル(“Moving WordPress” ) 。その中の”Moving WordPress Within Your Site“という解説にしたがって、作業を進めていきました。以下は、その一部と私用の補足を載せておきますね。ちなみに、移動したWPのバージョンはME2.1.2です。

  1. まずは、移動先となるディレクトリを作成。DBはそのまま使うので、移動先用に作る必要なし。
  2. コアファイルのバックアップ。DBもPhpMyAdmin上でSQLファイルとしてエクスポートしバックアップ完了。バックアップ用ローカルフォルダーに両バックアップを永久保存。
  3. WP管理画面にログイン。「各種設定」→「一般設定」にて、「ブログ名」を移動先での新ブログ名に記入変更、「WordPress のアドレス」も移動先の新アドレスに記入変更、「ホームページアドレス」も同様に変更する。「設定を更新」ボタンを実行をすると、エラーが発生します。これは、.htaccessファイルのパーマリンクと一致しないため(?)発生するエラーなので、ここで焦らない!念のため、PhpMyAdmin上でちゃんとDBが変更されているか確認する。以下画像として、私が得たエラーを載せて置きます。
    error500.gif
  4. 再度コアファイル全てをダウンロードします。
  5. ダウンロードしたコアファイルを移動先となる新ディレクトリーにアップロードします。
  6. ログイン画面となる http://www.youraddress.com/newdirectory/wp-login.php にアクセスして、問題なければOK.
  7. 移動前の旧WPは、全てサーバーから削除する。もしかしたら、こちらを先にやってから、06.を実行した方が良いかも。実際どっちを先に実行したのかウロ覚えです。

はい、これだけでした。あまり新鮮な記事じゃないですが、とりあえずネタもないので第二号記事になりました。

Comments are closed.